スマートファクトリーの始まり

OAGV-C100.220

仕様

積載荷重

速  度

作動方式

安全装置

MAX 100kg

MAX 800mm/s

ラインテープ追跡走行
RF-TAGコマンドの実行

障害物認識用SONARセンサー

コンベア物流認識装置

非常停止スイッチ

(Option)障害物検出用ライダーセンサー
(Option)安全bumperセンサー
OAGV-C100.220

SMART FACTORY TOKYO 2023展示会の
OMOROBOTブースにお越しいただき、
ありがとうございました。

下記のフォームで展示会期間中にお知らせできなかった案内事項がございましたら、
お受付ください。 返事をe-mailで返信します。

簡単お問い合わせ受付

    問い合わせ内容 *

    ダウンロードファイル

    製品紹介

    OAGV-C100 catalog.226.814

    OAGV-C100はコンベヤータイプの物流運搬AGVです。
    自動的に物を積んで移動して降ります。

    OAGV-C100.222

    基本的にOAGV-C100は反射テープに沿って 移動するように設計されています。
    ユーザーが直接経路を修正しやすく、
    長時間使用した後に破損した場合でも 補修が簡単です。

    OAGV-C100 catalog.227

    OAGV-C100は最大100Kgの物を運ぶことができ、
    運用時間は約10時間です。
    (充電時間は約4時間所要)

    OAGV-C100.216

    OAGV-C100は床のラインテープに沿って移動し、
    RF-TAGカードの情報を認識して動作を行います。

    RF-reader v3.641

    RF-TAGカードは、ユーザーが直接コマンドを入力できるように 専用端末を提供しています。
    PCに接続して専用プログラムとして
    RF-TAGコマンドカードを製作して使用します。
    (目立つように命令ステッカーを貼って活用します。)

    OAGV-C100.223

    ロボットの正面方向には LiDAR距離感知センサーがあり、
    他のロボットや人、障害物などに衝突することなくゆっくり停車します。
    障害物が取り除かれると、ロボットを再び発車します。